コンクリート診断士試験


・資格試験: コンクリート診断士試験
・解答速報&過去問: セメント新聞社
・参考書&ツール : kenshika コンクリート診断士
・試験日程: 7月
・ジャンル: 建設土木系
・資格種類: 民間資格
・難易度別: 難易度A(難関)
・記 事 : 
 コンクリート診断士試験、記述式問題Aは、コンクリート診断士としての、適性が問われる問題です。 必須問題で、1,000字以内で解答します。
 近年の記述式問題Aの出題傾向は、「社会背景、現状課題と対策」「構造物の維持管理」「診断士の資質」などが、出題されています。
 コンクリート診断士試験、記述式問題Bは、コンクリート診断士としての、診断能力が問われる問題です。 建築系B-1と、土木系B-2からの選択です。1,000字以内で解答します。
 近年の記述式問題Bの出題傾向は、建築系構造物と土木系構造物における、変状の原因、調査方法、進行予測、補修と対策、維持管理計画などが、出題されています。また、塩害、アルカリ骨材反応、中性化、乾燥収縮、温度変化、外力、初期欠陥、ひび割れ、火害、凍害、疲労、化学的侵食、などについての対策が問われます。






建設土木系の資格試験です。


サイト内検索
検索キーワードの入力例

資格試験を検索する、キーワードの入力例です。
◆ 資格試験名で検索する
 ・2~4文字での検索が有効です。
 ・入力例:土木(土木施工管理技術検定試験なら)
◆ 資格試験の実施月で検索する
 ・入力例:9月
◆ 資格試験のジャンルで検索する
 ・サイドバーの「資格試験 ジャンルで探す」をご覧ください。
◆ 資格試験の種類で検索する
 ・入力例:国家(国家資格なら)または、公的、民間
◆ あるジャンルを難易度で検索する
 ・入力例:建設 難関(建設土木系の難関試験なら)




シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする