情報セキュリティ検定

・資格試験: 情報セキュリティ検定
・解答速報&過去問: 全日本情報学習振興協会
・参考書&ツール : demo 情報セキュリティ検定
・試験日程: 4月 7月 10月 11月
・ジャンル: 情報処理系
・資格種類: 民間資格
・難易度別: 難易度B(普通)
・記 事 :
試験内容
1級 情報セキュリティ総論
  ①近年の情報セキュリティ事件・事故の例と企業責任、
  ②情報セキュリティの三分野における専門知識、③情報に関する
    企業と個人の権利を守るには、④情報の保護に関する法規制
1級 情報資産における脅威(どんな危険があるか)
  ①コンピュータ利用上の脅威、②インターネットの利用に関する脅威、
  ③電子媒体の利用に関する脅威、④紙媒体の利用に関する脅威、
  ⑤社員・社内にいる部外者・協力会社などによる脅威、
  ⑥建物・部屋への侵入の脅威、⑦外部からの攻撃の脅威、
  ⑧天災に関する脅威、⑨大規模障害に関する脅威
1級 脅威への対策(情報セキュリティ対策)
  ①リスク分析と安全対策の概要、②コンピュータ不正利用等の対策、
  ③インターネット不正利用対策、④電子媒体不正利用対策、
  ⑤紙媒体不正利用対策、⑥設備機器管理、⑦不特定者の侵入対策
  ⑧ネットワーク攻撃対策、⑨天災と大規模障害対策、⑩プライバシー
   マーク認定制度について、⑪ISMS適合性評価制度について
1級 コンピュータの一般知識
  ①ソフトウエアに関する応用知識、②ハードウエアの応用知識、
  ③OSに関する応用知識、④ネットワークに関する応用知識
2級 情報セキュリティ総論
  ①情報セキュリティ事件・事故が与える社会への影響、
  ②情報セキュリティ三分野、③情報に関する個人の権利と企業責任
  ④情報の保護に関する法律の概要
2級 情報資産における脅威(どんな危険があるか)
  ①コンピュータ利用上の脅威を知る、②インターネットの利用に関する
   脅威を知る、③電子媒体の利用に関する脅威を知る、④紙媒体の
   利用に関する脅威を知る、⑤社内の部外者などによる脅威を知る、
  ⑥建物・部屋への侵入の脅威を知る、⑦外部からの攻撃の脅威、
  ⑧天災や大規模障害に関する脅威を知る
2級 脅威への対策(情報セキュリティ対策)
  ①リスク分析と安全対策の基礎、②コンピュータ不正利用等の対策
  ③インターネット不正利用の対策、④電子媒体不正利用の対策
  ⑤紙媒体不正利用の対策の基礎、⑥設備機器管理の基礎、
  ⑦不特定者の侵入対策の基礎、⑧ネットワーク攻撃対策の基礎、
  ⑨天災と大規模障害対策の基礎、⑩公的機関による認定制度
2級 コンピュータの一般知識

①ソフト・ハードウエアの知識、②OS・ネットワークの知識
3級 情報セキュリティ総論
  ①情報セキュリティ事件・事故を知る、②情報セキュリティの三分野
  ③情報に関する企業と個人の権利と企業責任の基礎、
  ④情報の保護に関する法律の基礎
3級 情報資産における脅威(どんな危険があるか)
  ①コンピュータ利用上の脅威、②インターネットの利用に関する脅威、
  ③電子媒体の利用に関する脅威、④紙媒体の利用に関する脅威、
  ⑤社内の部外者による脅威、⑥建物・部屋への侵入の脅威、
  ⑦外部からの攻撃や大規模障害の脅威とは
3級 脅威への対策(情報セキュリティ対策)
  ①情報セキュリティ対策の基礎、②コンピュータ利用に気をつける事、
  ③インターネット利用時に気をつける、④電子媒体利用に気をつける
  ⑤紙媒体利用時に気をつける事、⑥設備機器利用に気をつける事、
  ⑦不特定者の侵入に関する注意点
3級 コンピュータの一般知識
  ①ソフト・ハードウエアの基礎、②OS・ネットワークについての基礎






情報処理系の資格試験です。


サイト内検索
検索キーワードの入力例

資格試験を検索する、キーワードの入力例です。
◆ 資格試験名で検索する
 ・2~4文字での検索が有効です。
 ・入力例:土木(土木施工管理技術検定試験なら)
◆ 資格試験の実施月で検索する
 ・入力例:9月
◆ 資格試験のジャンルで検索する
 ・サイドバーの「資格試験 ジャンルで探す」をご覧ください。
◆ 資格試験の種類で検索する
 ・入力例:国家(国家資格なら)または、公的、民間
◆ あるジャンルを難易度で検索する
 ・入力例:建設 難関(建設土木系の難関試験なら)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする