消防設備士試験

・資格試験: 消防設備士試験
・解答速報&過去問: 消防試験研究センター   過去問.com
・参考書&ツール : 59exa 消防設備士試験
・試験日程:
・ジャンル: 技術系
・資格種類: 国家資格
・難易度別: 乙種 難易度C(やや易しい)、甲種 難易度C(やや易しい)~難易度B(普通)
・記 事 :
劇場、デパート、ホテルなどの建物は、その用途、規模、収容人員に応じて屋内消火栓設備、スプリンクラー設備、自動火災報知設備などの消防用設備等又は特殊消防用設備等の設置が法律により義務づけられており、それらの工事、整備等を行うには、消防設備士の資格が必要です。
甲種消防設備士は、消防用設備等又は特殊消防用設備等(特類の資格者のみ)の工事、整備、点検ができ、乙種消防設備士は消防用設備等の整備、点検を行うことができます。工事、整備、点検のできる消防用設備等は、免状に記載されている種類になります。
消防設備士は、消防用設備等又は特殊消防用設備等の工事、整備に関する新しい知識、技能の習得のため、免状交付を受けた後2年以内、その後は5年以内毎に都道府県知事が行う講習を受けなければなりません。






技術系の資格試験です。


サイト内検索
検索キーワードの入力例

資格試験を検索する、キーワードの入力例です。
◆ 資格試験名で検索する
 ・2~4文字での検索が有効です。
 ・入力例:土木(土木施工管理技術検定試験なら)
◆ 資格試験の実施月で検索する
 ・入力例:9月
◆ 資格試験のジャンルで検索する
 ・サイドバーの「資格試験 ジャンルで探す」をご覧ください。
◆ 資格試験の種類で検索する
 ・入力例:国家(国家資格なら)または、公的、民間
◆ あるジャンルを難易度で検索する
 ・入力例:建設 難関(建設土木系の難関試験なら)



シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする